11

20

コメント

グレイドルの枚数

グレイドルには☆3が3種います

それぞれ足して2000になるようなステータスになるようデザインされてます

さらに、モンスター効果、魔法、罠に対応して効果が発動できるようになってます

ならばそれぞれに役割があるはずですから、どれを何枚入れるかが個性になります


何も考えずに3種3枚の計9枚入れてもいいですが、正直に言って初手に1枚だけ来れば十分です

40枚デッキの場合、初手に1枚以上ある期待値を超えられるのは7枚です

ということで、グレイドルというデッキは7枚~9枚の内どの枚数を採用するか、がまず第一に考えることだと思います

どのグレイドルを採用しないかが個性、って言い換えると分かりやすいでしょう


その中で私が取った選択は、イーグル3、アリゲーター3、コブラ2です


まず、8枚の理由ですが、初手の期待値が1.05から1.20になります

1.05ってギリギリじゃないかな・・・ということでその次の8枚

9枚にすると1.35になりますが、初手にダブると間違いなく死ぬので却下

3種の中でもコブラを軽視した理由は、罠で破壊されることがめったに無いからです


グレイドルのベスト枚数は決まりました

それを信じるのが本当の第一歩です
管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

ブログ内検索