--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

22

コメント

Skype対戦

ヤバさんの恐竜真竜皇竜星と10回くらい対戦しました

やりたいことやろうとデッキ組んだ結果、手札誘発は入れなかったので

先攻取ったほうが3ターン目に勝つ結果に・・・

とりあえず学んだことは、ガメシエルは3確定、手札誘発は8枚欲しい、ネレイアビスは実は有能

でしょうか

ドラゴン・アイスの採用も視野に入れるレベルでした
スポンサーサイト

07

15

コメント

鯨海皇水精鱗3

先攻で困るから鯨を出そうと思ってランチャー採用したのに、リンクすればいいので意味が無くなってしまいました

これからの海皇水精鱗は、先攻はリンク展開+ムーラン、後攻はガメシエル絡めたワンキルが一番強そうです

どっちにしろ手札誘発が刺さるので、あんまり大会では勝てないんだろうなあ

ぶん回れば環境トップの力はあると思います

07

13

コメント

鯨海皇水精鱗2



アビス・ソルジャーは抜きました

理由はアビス・ソルジャーよりメガロアビスのほうが格好良く思えてきたからです

青い中に赤が映えると格好良い!

御前試合を入れたデッキが優勝してましたが、やっぱ勝てる人って考え方が違うんですねえ

でも私は増G絶対殺したいので通告にしちゃう・・・

まあサイドチェンジでアーチャー抜いて増G3にするんですが

鯨よりボーイ絡めたリンクモンスター展開のほうが強いです・・・

07

07

コメント

マスター・ボーイ

ネレイアビスは1キルや手札交換の潤滑油として働いてくれそうです

ですが、マスター・ボーイは海皇水精鱗に革命を起こしてくれる気がします

なんせ重装→ネプトが意味ある布陣になりますからね

ネプト棒立ちが最大の弱点なマーメイルにとって重装3でもいいのは大きいと思います

初手で駄目そうなら重装→ネプト→ボーイで増G回避しつつ祈って次ターンに賭ける

この動きが出来るのと出来ないのでは安心感が違いすぎです

つまり海皇水精鱗の大好きな後攻をほぼ出来るということ!

ランチャー入れた海皇水精鱗が大会に入賞する日も近い!

07

01

コメント

鯨海皇水精鱗

DSC_0126~2

ヤバさんと対戦するために揃えました

本当は入れないと駄目な手札誘発がランチャーと相性悪すぎなので大会とかでは勝てる気がしません

いや1セットくらいは取れるかもしれませんが・・・

禁じられた聖杯を採用したいのですが、通販で買ってまだ届いてないです


最近のマーメイルの対戦動画を見たんですが、勝ててるのは全てメガロのおかげでした

ということでデッキは40枚でメガロ3枚からスタートしてこんな感じに

そのおかげでディニクが来やすくなるので、事故軽減のためにリバリアンと七皇の剣を採用しました

そのほうが面白いから!


アビスケイルはクラーケンしかないでしょう

ほとんどのデッキの起点がモンスターな以上、クラーケンで祈るか、フィアーで祈るかレベルな気がします

3200で2回殴るのはもう時代遅れ!

3200が2800になってしまうのは誤差です、多分


そして一番大事なアビス・ソルジャーの役目ですが・・・

なんと!

本気で!

何もありません!

初手にいて動けなかったら出してサレンダーの代わりにするレベル

輝くサレンダー・・・美しい


これもまたアビス・ソルジャーの輝くデッキ

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。