01

17

コメント

雌雄で色違い



これが前にちょっと書いた、オスとメスで色が違うメダカです

左がオスで、右がメスです

まあ100%分かれるわけではないですが

透明鱗なので、ぼやっとしてて写真では魅力が伝わらない・・・

新しいカメラの機能も上手く使いこなせて無いです

09

13

コメント

メダカの新水槽

稚魚のエサを求めてホームセンターめぐりをしてたら良いプランター発見!



左の黒っぽいプランターです

色揚げには黒いほうが良いので全部この水槽にしたいけど、1個180円・・・

そこまで色揚げに変わりはないと思うので、今のが劣化したら交換かなあ


そしてやっと買えた稚魚用エサは成分が変わってました

キョーリンのちびっこメダカエサなんですが、海藻粉末の含有量が増えて、カロチノイドを新たに加えたみたいです

なんの海藻なのか分からないけど、どうせノリ系だろうし免疫力を上げる作用があったはず

カロチノイドはエサが赤くなってたからアスタキサンチンだと思うけど、これも抗酸化作用という免疫力を上げるためでしょう

まあ効果は誤差だと思いますが

ちょっと遅いけど、あげまくって今月末までには最低1cmにしたいです

09

09

コメント

今年は失敗メダカ

今年の夏は雨の日が多かったので、メダカの成長が悪いです

さらに、稚魚用の粉エサが売ってないので、成魚のエサをすり潰して与えてたからか生存数も少ないです

まあそれでも300匹はいるんですが

去年は500匹はいたので、前年比40%減ですね・・・

思った通りの個体しか出てなくて、やる気が出なかったのも原因の1つです

黒い容器に入れないとイマイチ良さが分からない透明鱗をこのまま追い求めるのか悩んでます

三色の青体内光を目指すよりは、白透明鱗のラメ&青体内光のほうが綺麗なような・・・

先週から水換えしながら1匹1匹確認してるので、1匹くらいは変わりが出てれば良いんですが

08

07

コメント

雌雄異体

自慢のメダカをプロに見せに行ってきます

写真を綺麗に撮れるスキルさえあれば、こんな面倒くさいことはしなくて良かったんですが・・・


まず話を聞きたいのは、オスとメスで体色が全く変わるメダカについてです

商品としての価値は無いと思いますが、学術的な価値はありそうなんですよね

例えば海産魚ですが、ベラはオスが青でメスが赤の体色になります

IPやTPという語句が出来たほど、研究対象としては有名な魚です

F1だけがそうなのか確かめ中なんですが、これに興味を持ってもらえるのか気になります


次は今年の親にしたみゆきメダカの評価ですね

私の選別能力がどれほどなのか、確実に評価されると思います

おそらく、飼ってるメダカの数にしては良いんじゃないの、くらいになるんじゃないかな?多分


最後は1000匹くらいから選別した変わり種が、他人から見てどうなのか、ですね

変わりも時代を先取りして交配させたし、これからは私が時代を作る!という意気込みを汲んでくれないかなぁ

素人にみゆきメダカをあげて、ついでに2匹ほど潜ませて色んな環境で見てますが、微妙なんですよね

私は良いと思うんですが、自信が無いです


それにしても楽しみです

何を言われるにしろ、ここ3年くらい満足のいく反応は無かったですからね

至福の時間になるのは間違いないです

07

26

コメント

ビオトープ管理士2級

メダカの素晴らしさを広めるために、ビオトープ管理士の資格試験を受けようと思います

受付の締め切りが8月15日だし、思い立ったが吉日

なんの実績も無ければ、耳を傾けてくれる人はいないです

とりあえず過去問の共通問題30問で確実に分かったのが18問なので、基準の正解率50%は越えてます

後は小論文でメダカについて熱く語り、法律を勉強すれば大丈夫のはず

じわじわとじわじわしてくれるわ!!

05

21

コメント

社長気分

ヤフオクへのメダカ初出品、500円だけど売れました!

これでちゃんと送れるか試して、次から本命を売るんだ!

私のメダカがどう評価されるか楽しみです

05

16

コメント

繋がりを求めて




周りの誰に見せても、私のメダカの素晴らしさに同意してくれる人がいないです

おかしい・・・

赤いのが欲しい、幹之の光が珍しい、というのは聞き飽きた!

というか、父や弟ですら素晴らしさが全く分かっていない!!

うぎぎぎぎぎぎぎ

弟がテニスラケット買った画像をFacebookに載せたら、対戦しましょう!ってコメントを一杯もらってたので

私はヤフオクにメダカを出品しました

落札してくれたメダカお爺さんとマブダチになるんだ!!!

05

02

コメント

期待してるメダカ



今のところ私が理想としてる青色のメダカに近いです

他にも琥珀系がいますが、イマイチ青が目立たなくて、微妙

琥珀系は横から観るとヒレが非常に綺麗なんですけどね、私は上から観たいので意味無いです


そして飼ってるメダカ150匹くらいを選別してて気付いたんですが、良いオスが少ないです

体型などからメスのほうが良く見えるものなんですが、それを差し引いてもなんだか駄目です

これからペア決めをしますが、難航しそうです

02

21

コメント

背曲がりメダカ

メダカの背曲がりが気になりました

私はこの背曲がりがあるから、ヒカリメダカを飼育してません

背曲がりの原因は諸説あるみたいですが、私個人の考えとして、メダカに関しては3つだと思ってます


1.老化による筋肉の衰えにより、⌒ になる・・・十分に成長させたなら必ず曲がるので防ぎようが無いです

2.過密飼育による衝突やストレスとか栄養不足などなど、後天的なもの・・・普通に飼っていればまず無いです

3.ヒカリメダカ特有の、腹側の形質が背に表れしまい、なんかおかしくなる


3に関しては、背中に腹筋があるようなものなので、普通は骨が曲がるでしょう

だいたいは内臓を避けて曲がっています。内臓は生きていくために必須なので、それはわかります

ただ、内臓を避けた後にS字に曲がるんですよね。意味が分からない


と思ったけど、尾ビレの筋肉が優れてるならありえるのかも

泳ぎが得意な個体が生き残る可能性は高いわけだし


でもやっぱり、普通は淘汰されるような個体が成長してる、と考えるのが普通でしょう

脊椎動物で背骨が曲がるといえば、ヘルニアです

つまり腹部というか内臓が脱出することで、骨が曲がっている?

骨ばかり見てて、内臓はそんなに気にしてなかったです


今年度は、稀に生まれてくるヒカリメダカに気を配ろうと思います

10

19

コメント

みゆきめだか



最近は毎週末、メダカの写真を撮ろうと悪戦苦闘してます

今日はパック豆腐のケースに入れて撮ってみました

広角で撮ってリサイズしたり、スーパーマクロにしたり色々やってますが全然駄目です・・・

冬は飼育が暇なので、写真を撮って遊ぼうと思います


後、良いのが出来たら売ろうと思ってましたが、150匹中で頭まで光が乗ってるのが13匹でした

口まで乗ってるのは1匹だけ・・・

ショボいのでまた来年挑戦してみます

月別アーカイブ

ブログ内検索